カジノギャンブルの10の戒め

カジノギャンブルの10の戒め

勝利のアプローチは、2%の家の優位性しか持たないゲーム(クラップス60%、バカラ1.25%、イブニング・マネー・ベット・ブラックジャックのルーレット2.6%、エキスパートの「基本戦略 “」と”金色のルール “または10の戒めである鉄の覆われた教訓のセットに厳格な遵守があります。

  1. 疲れたり落ち込んだりしても、決して賭けないでください。
  2. あなたが失うことを楽に余裕がある以上に、決して賭けてはならない。
  3. ギャンブルの前または途中でアルコールを飲まないでください。 それはカジノが彼らのお金からプレーヤーを分離するために提供するクロロホルムです。
    セッションを短くする。
  4. ギャンブルのための明確な銀行口座を常に事前に設定し、その額を超えないでください。
  5. あなたの周囲(テーブル、ディーラー、他のプレイヤー、または失うサイクルの場合)について「否定的」であると感じている場合は、賭けをやめてテーブルを離れる。 あなたの気分が変わると、テーブルはそこに残ります。
  6. 明確な行動計画なしでプレーすることを避ける(賭博戦略、最小/最大賭け)。
  7. 失うときにあなたの賭けのサイズを大きくしないでください。 勝利したときにのみ賭け金を増やす。 これは損失を制限し、賞金を稼ぐことへと導きます。
  8. あなたとカジノの間に戦いがないことを知ってください…それはあなたとあなただけの間です。 常にあなたの自己規律を維持してください。
  9. 勝っている時はいつも辞める。

この4つのカジノテーブルゲームで一貫して勝利するのはそれほど難しいことではありません。 私はいつもそれをする。 私がプレーしている短期間のセッションでは、「家」からの利益をプレーヤーに移すと信じているプレーと賭けの戦略があります。

上記のギャンブルの10のルールは、私が長年にわたって知っている最も巧みなプロのギャンブラーによって私に伝えられました。 彼らは知的で一貫した勝利に不可欠です。 これらのルールに従うことができない人は、実際のお金でギャンブルするカジノではビジネスはありません。